美容コラム Beauty column

肌トラブルの原因となる「便秘」を撃退する3つの方法!

便秘に悩む女性は多いです。便秘が長引くと、肌のくすみや肌荒れ、大人ニキビや吹き出物といった肌トラブルまで起こしてしまいます

「肌トラブル対策をきちんとしているのに、肌の調子が良くならない」と感じる方は、便秘をしていないか思い返してみて下さい。
もし便秘体質だった、便秘に悩んでいた場合は、これからご紹介する方法で便秘を解消し肌トラブルからも解放されましょう!

食生活を見直そう!

便秘と私たちが口にする食べ物は大きな関係があります。食べ物を食べて、それらが消化されてと体の中での流れを考えてみて下さい。そうすることで、便秘解消への近道は食事改善だと納得していただけるのではないでしょうか。

便秘解消で大切なことは、1日3食の栄養バランスを考えて摂ることです。さらに、腸内環境を整えてくれる乳酸菌やビフィズス菌を含むヨーグルト、水溶性食物繊維が豊富なプルーンを摂ることで腸内環境を整えるのに役立ってくれます。
さらに乳酸菌が含まれている納豆やキムチなどの発酵食品、食物繊維を多く含む野菜や藻類、豆類などはできるだけ毎日の食事に取り入れましょう

また、水分を十分とることも欠かせません。水以外にも便秘解消にはプーアール茶、ドクダミ茶、カフェインが腸を刺激するコーヒーなどもオススメです。

マッサージで腸に刺激を与えよう!

マッサージで腸に刺激を与える方法も、便秘解消には効果的です。お腹をマッサージすることで大腸への刺激となります。

マッサージの行い方は簡単です。
指3本か、握りこぶしでお腹を時計回りにくるくると軽く押しながらマッサージします
これを30回行うようにしましょう。

もしくは10分間うつ伏せになるのも効果的です。うつ伏せしたら左右に寝転がる動きを数回行うだけで、便秘解消に役立ってくれます。うつ伏せになることで、小腸を全体的に刺激できるのが、このマッサージのポイントです。

ストレスも便秘の原因に

肌にとってストレスは良くないですが、便秘にとってもストレスは大敵です。ストレスを溜めすぎずに、小まめに発散するようにしましょう。
オススメは、39℃前後のぬるめのお湯をはったお風呂に、じっくりと浸かる方法です。じっくりお風呂に浸かることで、体がぽかぽかと温まります。それにより血行が促され、腸の動きを活発にしてくれる働きが期待できます。さらに、リラックス効果も得られます。

よりリラックスしたい場合は、アロマを数滴お風呂に入れるのも良いでしょう。リラックスに向いているのは、ラベンダーやローズ、ジャスミンなどがあります
体をしっかりと温めたい場合は、ローズマリーやゼラニウム、オレンジなどを試してみて下さい。


便秘は美容だけでなく体調にも大きな影響を与えます。
日々の生活習慣を見直して、便秘知らず肌トラブル知らずの体を作りましょう!
バランスを崩した大人の肌に
関連コラム