美容コラム Beauty column

素肌の力を回復させる!正しい週末肌断食の方法

肌にメイクや基礎化粧品を使わないことで皮膚を休ませ、素肌の力を上げていく美容法肌断食
中でも、週末の間だけ肌断食をする週末肌断食が大きな人気を集めています。

今回は、週末肌断食の、魅力と効果・正しい方法や注意点を紹介していきます。

週末肌断食、その効果とは?

仕事をしている場合、スキンケアとメイクは欠かすことができませんよね。
基礎化粧品やメイクを使わず洗顔なども最小限に抑えることで肌を健康にしていく肌断食ですが、完全な肌断食を毎日行うのはやはり難しいものです。

週末肌断食は、そんな日常の肌のストレスや負担を軽減させることに効果があると言われています。
中でも最も大きな効果は、肌が乾燥しにくくなることです。
これは洗顔やメイク・基礎化粧品などを行わないことで肌に掛かる負担が減り、肌本来がもつ治癒能力や保水力が回復していくために得られる効果です。
保水力がアップし乾燥しにくい肌は、皮膚のバリア機能も高く外的刺激によって起こる肌トラブルを予防し潤い・ハリのある美肌を守っていくことができます。

要チェック!正しい肌断食方法

金曜日の夜から日曜日の夜までの2日間肌断食を行っていくのが、週末肌断食の基本的な方法です。


ぬるま湯洗顔
基礎化粧品なし
ノーメイク

この3点を意識して、週末2日間の肌断食を始めましょう。
1. 金曜夜
洗浄力のマイルドなクレンジング剤で化粧を落とし、その後化粧水・乳液・美容液などの基礎化粧品は一切使用しません。
肌がつっぱりますが、なるべくここは我慢!
あまりに辛い場合にはワセリンやホホバオイルなどの油分をごく少量使って保湿していきましょう。

2. 土曜朝
ぬるま湯(35度くらい)で優しく洗顔し、洗顔料・基礎化粧品は使用しません。
日焼け止めもできれば塗らないでください。外出の際にはなるべく帽子や日傘・マスクやサングラスなどでしっかり紫外線対策を行いましょう。

・土曜夜
ぬるま湯での洗顔のみで、基礎化粧品でのケアは行いません。

3. 日曜朝
ぬるま湯洗顔のみ。日中肌のつっぱりや皮脂が増えベタつくことが多いですが、保湿や洗顔はなるべく行いません
しかしどうしても肌状態が悪く辛い場合には無理をせずに、乾燥の気になる部分にだけワセリンなどの良質なオイルをごく少量使用したり、ベタつく場合はぬるま湯洗顔の回数を増やすのも良いでしょう。

・日曜夜
ぬるま湯洗顔のみ。肌の新しい細胞を作るためにも睡眠時間をしっかり取りましょう。

4. 月曜日朝
ぬるま湯洗顔の後、いつも通りの保湿&メイクをしてください。
しかしなるべくコスメの数を減らしたり、石鹸で落ちるような化粧品を選んでいくことで肌への負担を日常的に減らしていくことができます。

【注意点】
肌断食は元々の肌が持っている力を取り戻すための方法のため、生まれつき肌が弱いタイプの人にはかえって負担になることもあります。
肌断食によって肌質が悪くなってしまう場合もあるため注意が必要です。

また効果的に肌状態を整えるためには食生活の乱れ・睡眠不足・ストレスなどを見直すインナーケアをしっかり行うことも大切なポイント

素肌の持っている力を最大限取り戻し、健康で美しい肌を育てる肌断食
一度だけではなく定期的に行うことで、効果をより期待できます。
自分の生活スタイルに合わせて行える週末肌断食で、美肌をつくる「肌育」始めてみませんか?
バランスを崩した大人の肌に
関連コラム