美容コラム Beauty column

鏡を見ることで得られる美容効果とは?

さまざまな美容方法がありますが、鏡を見る美容法があります。メイクをする時、歯を磨くとき以外にもぜひ鏡を見る習慣を身につけ、自分の顔色や肌の調子に敏感になりましょう!

鏡は鏡でも全身鏡!

小さな鏡では顔や顔の一部しか見ることができません。全身鏡で体全体を見ることによって美意識が大きく変わります。

部屋に全身鏡を置くと、自己修正機能が活発になり自分のキライな部分を改善しようとする心理が働きます。自分のキライな部分をマイナスにとらえて終わりにするのではなく、ありのままの自分を受け入れ、そこから改善を目指すことが大切です。

そのためにも、鏡はキレイに磨いておきましょう。汚れた鏡で自分の姿を見ても、当然キレイには映りませんし、キレイになりたいという意識も働きにくくなります。鏡を磨き、見る回数を増やして自身の魅力をアップさせましょう!

鏡の美容効果

・ボディコントロール
全身鏡なら立ち姿勢やファッションのバランス、髪のツヤや体の脂肪・筋肉のつき方などを細かくチェックすることが出来ます。自分をチェックすることで、ボディラインや日常の立ち振る舞いなどを美しく導いてくれます。

・ダイエットにも
鏡を見ながら食事をすることで食べ過ぎ防止にも役立ちます。ダイエットをする時は、体重計の数値を気にしがちですが、それと同じくらい大切なのが体型です。ダイエットする際は、全身鏡で現在の体型と理想の体型との違い把握するようにしましょう!

・ストレス解消
アメリカの女性誌『SELF』で発表された内容によると、鏡を見ることでイライラを軽減する効果があると言われています。それは鏡を見ることで自信が増幅されるため、とのことです。
鏡を見る時、人は自然といい顔をしようと意識が働きます。そのいい顔というのが笑顔です。たとえそれが作り笑顔であっても、ストレスを解消する効果があります。

美肌効果をアップさせるために…

鏡を見るだけで美容効果があるのなら、それを最大限に生かしたいですよね。
その方法は、化粧水などで毎日の肌ケアをする際に「私はキレイ」と笑顔で鏡を見るクセをつけることです。最初は恥ずかしい気持ちもあるかもしれませんが、積極的に自分を鏡で褒めてあげることで、幸せホルモンが分泌されて美肌へとサポートしてくれます。

さらに肌ケアの際に使用する化粧水は肌に刺激が少ない、肌と親和性が高いものをオススメします。肌との親和性が高いものには、にんにくに含まれている成分があります。にんにくの有効成分が含まれているコスメなどを使用することで、肌にしっかりと成分を運びましょう。

全身鏡で美容効果を最大限に得るためにも、ぜひ参考にして下さいね。
バランスを崩した大人の肌に
関連コラム