美容コラム Beauty column

顔のたるみをスッキリ解消!すぐ出来る3つの方法

歳を重ねると気になってくるのが「顔のたるみ」です。
年齢が上がるにつれて、どうしても若い頃の肌とは違ってきます。ある日鏡を覗いて、今まで見過ごしていたたるみにショックを受けるなんてことも。

そんなたるみを解消するには、具体的にどんなことをすればいいのでしょうか? 今回は気になる顔のたるみを解消する方法を、いくつかご紹介します。

【1】紫外線対策を強化!コラーゲンやビタミンCをとる

たるみを解消するのに重要なのは、肌の状態です。特に紫外線のケアに重点を置かないと、たるみはますますひどくなる一方です!

紫外線は肌の組織を痛めてしまう大きな原因となります。出かけた時は日焼け止めをこまめに塗りなおすのはもちろんのこと、なるべく日に当たらないように行動することを心がけましょう。
もしも日に焼けてしまった時は、冷水や保冷剤を肌にあてるなどして早急に冷やします。日焼けは軽い火傷と同じ状態。肌へのダメージを極力残さないことが、今後の肌のたるみにかかわってきますので気をつけましょう。化粧水でたっぷりと水分を与えることもお忘れなく。

また、コラーゲンやビタミンCを摂取するのも肌を若々しく保つのに効果があります。身近な食べ物としては鮭や手羽先、ブロッコリー、いちご、ミカンなど。積極的にメニューに加えるようにしましょう。

【2】睡眠の質を上げる

夜更かしは肌に悪いというように、睡眠は肌のたるみを解消するのに重要なポイントです。
人は生きているうちの多くを眠ることによって過ごしています。この睡眠の質によって、年齢を重ねた時に若々しい肌を維持できるかが変わってくるのです。

1日に6~7時間眠るのが理想ですが、どうしても睡眠時間が多く取れないという方は、量より質を良くするということに重点を置きます。
よい睡眠をとるには就寝前にどれだけリラックスするかにかかってきます。なるべく就寝前は刺激を絶ち、穏やかな気分でいられるよう心掛けるようにしましょう。

【3】舌のエクササイズで顔の筋力UP

たるみの原因のひとつが筋肉の衰えです。筋肉が衰えると、その上にある皮膚が垂れ下がってきてしまいます。そのため顔の筋肉を鍛えて皮膚を持ち上げることが、たるみの解消法であると言えます。

顔の筋肉を鍛えるのにおすすめなのが、舌のエクササイズ。この方法は短時間でできる上に、何か用意する必要もありません。
大きく口をあけて舌を出したりまわしたり、エクササイズしましょう。基本的に口周りを中心に鍛えることが、たるみの解消に繋がります。

どれもすぐに始められる事ばかりです。頬のたるみは毎日の積み重ねによって解消していきます。こつこつと行ってみてください。
バランスを崩した大人の肌に
関連コラム